ランス9 ヘルマン革命

【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中!

2012年05月30日

テックジャイアン2001年4月号

 今日紹介するのは昔の雑誌です。
 とは言っても購入当時から保管していたものではなく、古本屋で発見した物です。

 
old063.JPG


 2001年4月号のテックジャイアンです。11年前の雑誌です!
 当時私が購読していたのはE-Loginで、テックジャイアンは友人がたまに購入していたので、見せてもらっていた記憶があります。
 付録がCD-ROMで、Windows95/98対応というのが時代を感じさせます。

 肝心の中身は・・・写真を見せるには雑誌の著作権者の許諾が必要らしいのですが、こんな誰も来ないブログで許諾を取っても仕方ないので感想を交えた文章だけにします。

 ◎みずいろ ねこねこソフト
 ねこねこソフトの名を世に知らしめたソフトの一つ、「みずいろ」の記事がありまして、まだ当時は発売前だったんです。
 購入特典にネコ缶が付くと書いてありましたが、こういうファンにとって嬉しいお遊びは当時珍しかったんじゃないでしょうか。
 だからこそ有名になったんだと思います。

 ◎幻燐の姫将軍 エウシュリー
 1/2ページでの紹介でしたが、エウシュリーのファンの私としては語らないわけにはいきません。
 こちらも発売前です。
 これはファイアーエムブレムのようなシミュレーションゲームですが、各MapのボスのLVが高すぎて難しかったです。
 しかも最終戦はMapのボスクラスの敵が4人も居るし、しかも固定じゃなくて迫ってくるし!
 ・・・あーでも2周目はエウシュリーちゃんが加入して、楽にクリアできました。エウシュリーちゃん一人でボス倒せちゃうし・・・。
 カーリアンが良いキャラなんですよね。綺麗で強くて頼りになるお姉ちゃんな感じで、ビジュアルも気に入っています。

 ◎吸血殲鬼ヴェドゴニア ニトロプラス
 バンパイアハンターの話ですね。
 これは私よりも友人が気に入っていまして、横でやっているのを見ててムービーが綺麗だった印象があります。
 後に発売されたTCGランブリングエンジェルもヴェドゴニアのキャラが出るという事で購入してました。
 今見ると、武器が魅力的に感じます。SPAS12改、レイジングブル・マキシカスタム等・・・。
 実はこの紙面に次回作「Hello,World」の製作が発表されています。
 虚淵玄さんのインタビューが記載されていました。

 他にもLeafの誰彼、Circusのインファンタリア、アリスソフトの夜が来る!あたりの有名どころが載っていますが、紹介しだすときりがないので省略します。

 ソフト以外の事は・・・アクエリアンエイジのエキスパンション第五弾「オリオンの少年」が発売されたそうです。
 ラブひなトレーディングカードゲームなんてのも載っていました。
 『「居る、見る、知る」はもらっていくよ!』さんによりますと、「ちょっと前までは1作品1TCGが当たり前だった時代だった」そうです。
 そういう時代もあった気がしますが、それだと戦略とかが1〜2種類くらいに確立されてしまって、あまり広がらないんですよね。
 1作品1TCGの宿命と言ったところでしょうか。

 本当は中身に関しても昔の懐かしさを共有できれば良いのですが、ダメだそうなので仕方ないです(表紙の撮影は賛否両論あるんですよね)。
posted by taki at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔を懐かしむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

新ブランドFeliciaの原画にむつみまさと&秋乃武彦

 Feliciaのホームページ
 優しい魔法の唱え方

 ホームページが公開されて間もないPC18禁新ブランド「Felicia」が発表したソフト「優しい魔法の唱え方」の原画に、むつみまさとさんと秋乃武彦さんが起用されています。
 私が知ったのはテックジャイアン7月号の記事からですが、一目見て秋乃さんの絵だと分かりました。ただしねこねこソフトの塗りとは違った色合いですが。
 ストーリーを見ますと、魔法部VS科学部というのが気になります。
 学園物で魔法とは、カミカゼ☆エクスプローラーのような感じなのでしょうか?(あっちは超能力ですが)
 もう少し情報が欲しいですね。
 
 さて、応援バナーでも貼るか・・・と思ったら、横長の500×100位のが無い!
 横長は小さいのと大きめのだけでした。
 仕方ないので縦長のやつを置いて、フツウノファンタジーは縦長から横長に変更しました。
 ・・・優しい魔法の唱え方の縦型バナーは、画像の下に書いてあるアドレスは画像のURLも縦横比も何かおかしいので、注意が必要ですっ。
posted by taki at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

スカーレット 特別小冊子

 今日は比較的新しいネタを出そうと思います。
 ねこねこソフトのスカーレットの小冊子です。
 スカーレットと言えば、ねこねこソフトが休止宣言をしてから発売したソフトで、みずいろ、ラムネと言ったほんわかとしたストーリーではなく、世界をまたにかける諜報員の話です。
 その諜報員の話も良い感じですが、ギャグも楽しいんですよね。
 回転寿司ネタ、明人の部屋のエロ本ネタも面白いですが、一番は美月のよっぱらいネタだと思います。
 声優のまきいづみさんの演技が上手すぎです。

old060.JPG


 表紙です。
 右下に書いてある通り、テックジャイアン2006年4月号の付録です。
 ・・・もう6年前じゃないですか。
 比較的新しいとは言え、こんなに前だったとは驚きです。
 しずかがコーンのアイスを食べていますが、私はアイスが溶けてたれてくるのが嫌なので、買うときはいつもカップ式のやつにしています。

old061.JPG


 ストーリー、システム、ワールドが説明してあります。
 背景も日本だけでなく、南アフリカ、東ヨーロッパなど多彩に使われています。
 用語解説のシステムが搭載されていて、出てくる武器等の情報が見れますが、当時は流す程度に見てました。
 しかし最近サバゲーにハマっていて武器にも興味がでている為、今ならもっと熱心に見れたかもしれません。

old062.JPG


 インタビューとねこねこソフトの歴代タイトルの紹介です。
 目玉となった銀色、みずいろは、もう10年以上前の作品でした。時の経つのは早いものです。
 特にみずいろはコンシューマ化したり、ファンディスクのコンテンツでも常連だったりと、本当に息の長い作品で、私も好きです。
 途中で麻美先輩のしゃべりがおかしくなったのは非常に残念でした。

 それにしてもここ最近ねこねこソフトは順当にソフトを出していますが、話題性に欠ける気がします。
 休止前はもっと盛り上がっていた記憶があるのですが。

 ・・・う〜ん、Whiteをプレイした感想としては、少し残念でなりません。
 キャラに関してはメインのマリカ、ブリジット、ほたるがロリ属性ででカナンが年上属性とは、偏りすぎです。はっきり言ってサブヒロインのミサ、クレアの方が魅力的です。
 ストーリーに関しても同じ事が言えまして、ミサのストーリーが一番好きでした。
 それにキャラ絵に関してもスカーレットの頃が一番安定してたなぁと、小冊子を見てつくづく思いました。
 時代の流れと言うのもあるでしょうけれど・・・。
posted by taki at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔を懐かしむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

ホワイトアルバム小冊子

 ホワイトアルバムが発売したのは、もう10年以上になりますか・・・。年が経つのは速いものです。
 とは言っても、ホワイトアルバム2が発売されたり、今年3月にはリメイク版のWHITE ALBUM -綴られる冬の想い出-がPS3だけでなくWindows版が発売されたりと、また話題が出てきています。
 声優が平野綾、水樹奈々を起用している点も話題になってたり。

 さて、そんなホワイトアルバムの1998年に発売した方のWindows版小冊子が出てきました。

 
old057.JPG


 うーん、懐かしいです。
 1998年7月のE-Loginの付録です。
 当時何人もの友人が持っていて、その友人達に前作To Heartを勧めた記憶があります。
 みんな見事にLeafにハマってくれました。
 そういえばQueen of Heartもやったなぁ。

 
old058.JPG


 キャラクター相関図です。
 主人公が入ってない・・・。
 まあもし主人公が入っていたら、由綺との関係が既に「恋人」となってるはずなので、他のキャラを攻略に行くと不倫になるとか・・・。

 
old059.JPG


 ヒロインの攻略ページです。
 チェックポイントの欄で攻略チェックできるのが親切です。
 しかし一枚絵も上手いなぁ。
 やや古さは感じられますが、今でも充分通用する絵ですよね。

 私が一番好きだったのは美咲さんでした。
 別に先輩フェチではなかったのですが、あの物腰の柔らかさ、優しさには惹かれました。
posted by taki at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 昔を懐かしむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

EX-ONE、「フツウノファンタジー」発売延期

 EX-ONEのホームページ
 『FUTSUNO FANTASY -フツウノファンタジー-』|EX-ONE

 なかなか面白そうなファンタジー系ADVが出るという事で、自分の携帯のスケジュールにも発売日にチェックを入れたりしてます。
 ・・・って、延期かよっ
 まあ騒いだところでどうにかなる事じゃないので待つしかないわけですが、期待していただけに残念です。
 2012年5月25日(金)から2012年6月29日(金)への変更という事で、約一ヶ月の延期だそうです。
 ・・・何かEX-ONEのホームページ、サポート・リンクあたりのページが消えてますが、大丈夫でしょうか・・・。
posted by taki at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

FUTSUNO FANTASYが良さげ

 『FUTSUNO FANTASY -フツウノファンタジー-』|EX-ONE

 ニュー速VIPブログさんの5月2日の記事で紹介されていた、EX-ONEの新作「FUTSUNO FANTASY」が何気にファンタジー好きの私のツボにハマりました。
 キャッチフレーズが「ごくフツーに勇者が、ごくフツーに魔王を倒し、ごくフツーにハッピーエンドを迎える物語。」とは、まさに最近のファンタジーのゲームから忘れられている要素ですね。
 ・・・と言うか今更そんなストーリーで家庭用ゲーム機のRPG作っても売れるかどうか疑問ですが、この「FUTSUNO FANTASY」はADVであり、全体マップを見ると一目ドラクエ1のパクリな感じがグー(死語)です。
 しかも絵は綺麗だしドラクエ1っぽいのにどこかで見た事のある黄色い鳥が出てきたりと、お笑い要素もあるようで楽しめそうです。
 OPムービーを見た感じでは手抜きな感じは一切無く、ADVとして本格的っぽいのでこれは要チェックです。
posted by taki at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。